CLOSE

STAY

プラン一覧

宿泊日

泊数

部屋数

大人

子ども

添い寝

ホテル・レストラン・スパのご予約

098-935-1500 受付時間 9:00-18:00

\石垣島の食材で沖縄料理/ 伝統や、その意味を学ぶワークショップ <入口初美さん>

終了

\石垣島の食材で沖縄料理/ 伝統や、その意味を学ぶワークショップ <入口初美さん> このワークショップは終了しました

2022年6月26日(日)
10:00 - 14:00

@ 暮らしの発酵 STUDIO&LIBRARY

沖縄には「ヌチグスイ」(命薬)という言葉があります。
人を元気にしてくれる、体によい食べ物のことですが、 そこには豊かな自然や人の愛情といった 心と体に沁みわたるものすべてが含まれています。

石垣島在住、カリスマハーブ研究家のはっちゃんこと入口初美さんは、 日々、自然界・植物からのメッセージを受け取りながら、自然とともに暮らしています。
野草や島の恵み、八重山伝統食を日常で取り入れながら、「わたし」という宇宙を生きているはっちゃん。
その自然体な「在り方」に、会うだけでも元気をいただけます!

今回は、そんなはっちゃんから、沖縄料理の昔ながらの作り方と、その料理に込められた意味を教えていただける、ちょっと変わった料理教室です。
ただ料理するだけでなく、

その料理にどのような意味があるのか?
その食材にどんなエネルギーが宿っているのか?
旬の野草や野菜と暮らしてきた沖縄の人々の知恵

そんなことを深く感じながら、 「沖縄の伝統料理」を一緒に作って食べてみましょう!

・八重山そば(だしの取り方から)
・中身汁(だしの取り方から)
・ソーメンチャンプルー
・ゴーヤーチャンプルー2種類(子どもでも食べられるレシピも!)
・月桃スーチカー
・和え物
・酢の物   
そのほか、季節に合わせて旬のものをご用意いたしますのでお楽しみに!

沖縄料理と台風の関係や、ごはんの炊き方、季節の養生のお話まで、内容充実。
伝統に加えて、お料理上手なはっちゃんならではのコツも伝授していただきます。

たくさんの皆様のご参加お待ちしております。

<入口初美 プロフィール>
島ハーブ研究家 うふ月ガーデン主宰 石垣島で生まれ育ち、幼い頃から自然界と繋がる暮らしを営み、 植物や自然界の声、先人達の知恵を伝える役割りとして 薬草の効能や料理法、使い方などを伝える。
セミナーや月刊誌、新聞の連載、「石垣島ハーブ暮らし」の本、 各分野のツアーなどオーガナイズを手掛ける。
2015年4月交配種の猛毒のハブに噛まれ、心配停止に。
生・死・未来、時、空、すべては繋がり 惑星の一部である事を体験。
◆資格◆ ハーブコーデネーター養成講師 メデカルハーブ ナード(アロマ) 分子栄養学 食育アドバイザー他

*最少催行人数6名となります。

会場
暮らしの発酵 STUDIO&LIBRARY
日時

2022年6月26日(日) 10:00 - 14:00

料金

18,000円

※実習、ランチ、講座、付きです。

定員
15名
予約
予約制

キャンセルポリシー

キャンセルはイベントの2日前までにご連絡ください。2日前を過ぎると、料金の全額をご請求させていただく場合がございます。

新型コロナウイルス感染症対策として、館内は定期的な換気と消毒を実施しています。ご来館される方はソーシャルディスタンスを考慮し、マスクのご着用と手指消毒を適宜、対応ください。

このワークショップは定員に達しました